www.saikawatakasumi.com

便秘で悩んでいる人はそのままの生活を送り、特になにもしないでいるのではずっとその便秘に悩まさせるかもしれません。大切なのはリズムを作ることです。自分が毎日便を出さなければならないということを体に覚えさせる必要があるのです。 そうするためにはどうするのが良いのかということですが、基本的なことである生活習慣の確立です。毎日寝る時間が違う、食べる時間が違うでは体が安定しませんし、良い生活習慣とはいえません。結果として起きる時間もまちまちになって便を出すということも体が覚えなくなるのです。 そうではなく、いつも決まった時間に寝るように努力して、朝も早めの同じ時間に起きるようにすればそのサイクルを体が覚えるようになります。その中で便が出れば、そのタイミングを体が覚えるように、次の日も同じ時間に便を出すようにするのです。そうした試みを続けているうちに便を朝に出すということが当たり前になって便秘の問題がなくなっていきます。

コンテンツ

リンク

Copyright © 1999 www.saikawatakasumi.com All Rights Reserved.