専門家である弁理士に依頼する特許申請

ちょっとしたアイデアの特許が認められて多額の特許料収入があるとの話が良くあります。お腹まわり、お尻、脚など体型を隠す水着を選ぶよりも即効で体型を変化させる!

自分のオリジナルのアイデアが特許になるのかどうかを調べなければなりません。ミュゼプラチナム 横浜西口店 予約

もしお困りのことがあれば化学 特許で検索してみましょう。同窓会 恥

税のことは税理士が、登記のことは司法書士がいる様に特許についてのエキスパートには弁理士がいます。2ちゃんねるまとめ ニュース

特許は複雑で細かな作業が必要です。SAT FISCAL

特許申請を自分で行う事も出来ますが弁理士に依頼した方が間違いありません。オルチニン

例えば手作り人形の頭の髪の巻き方が何通りにも出来るアイデアを思いついたとします。お金を借りる

弁理士に特許申請を依頼します。

弁理士は既に認められている特許に抵触しないかを調べます。

この費用は約20,000円ほどかかります。

今の場合、人形の頭の髪の巻き方ですが既に特許が認められていました。

今のままでは特許申請は出来ません。

どの様な巻き方ならば特許申請が可能なのか、再び弁理士事務所でアドバイスを受けます。

今度は特許の簡易鑑定を依頼します。

この費用は役30,000円です。

最終的に特許を認められる可能性が低く費用的にも嵩んでくるので特許申請を取り下げました。

コンテンツ

リンク

Copyright © 1999 www.saikawatakasumi.com All Rights Reserved.